*

安心して買取依頼ができる、オススメの無線ショップ

知っていてよかった!無線機買取のススメ!

1980年代を全盛期に日本の無線ブームは現在でも多くの方が嗜んでいます。
無線に興味がない人でもYAESUKENWOODICOMといった有名メーカーはどこかで見かけたことがあるでしょう。

最近の若い人達は無線機という存在自体を知らない人も増えていますが、まだまだ現役でいたるところで活躍しているのは無線独特の優れた性能があってことです。

これまで多くのメーカーさんからいろいろな機材が発売されてきましたし、現在でもかつての勢いはないものの根強く新製品をが発売されています。

ただ、それら新しい機器を買った際に、今使っているアマチュア無線機はどうすればいいのか?ということでお悩みになる方が多いと思います。
もちろん購入先がなじみのハムショップだったらいいのですが、最近はそういったお店が減って、購入するのはもっぱらネットショップという方も増えているのです。
なので、買取をしてもらえるお店が見つからず、部屋に眠らせてそのまま。といった方も少なくないと思います。
しかし、それはとてももったいない行為です。というのも、無線機は定期的に使ってあげないと性能が保てないどころか、故障の原因にもなります。
腐らせてしまうのだったら、どこかで必要としている方の手に渡るよう、売却するというのも良い選択の一つだと思います。

そこで、運営者のコテガワや、ハム仲間たちが、実際に利用しているショップや買取サービスを行っている業者さんをリストアップしてみました。

とはいっても、無線機と一口でいってもとにかくいろんな機材がありますよね~
数が多すぎて、どこまで買い取りしてくれるのかわからないし
実際査定に出して、値段がつかないんじゃ骨折り損のくたびれもうけとなってしまうのは嫌ですね。

なので、まずは一般的に買取してもらえるアイテムをまとめてみました。

  • トランシーバー
  • 電源類
  • メーター類
  • アンテナチューナー

ここら辺のものはある程度の金額査定が期待できます。
アンテナとかは使用品とかだとなかなか値段がつかない印象です。
また、超大型タワーの買取は基本的に撤去となるので、むしろこちら側が撤去料を払うケースがほとんどになってしまうようですね~

豆知識

これはコテガワ本人の体験談なのですが、仕事の都合で購入したハンディ機があまっていたので
使わないなら早めに売ろうとおもったのですが、購入してから2年も経っていないのにほとんど値段がつきませんでした。
もちろんモデルによっても変わるらしいのですが、業界相場でハンディ機は値下がり傾向が激しいらしいのです。
なので、使わなくなったらすぐにでも売らないと、数年後にはまったく価値がなくなってしまうということもあるらしいので注意です。

では逆に高値で売れるものとはどんなもの?

結局のところ、当時高級品だった上級無線機といった憧れだったモデルというのはやはり高値で買取してもらえるようです。
もちろん中古の相場なので購入時と同等の金額ということにはなりませんが、新しいモデルについてはかなり近い金額での取引も可能なものが多数あるようですね。

私が過去に手放した機材で高値がついたのはJRCの受信器やIcomのモービル機でした。そのお店によると、JRCは全体的に人気が高く、ICOMのIC-7000は定番品としてかなり需要があるんだとか。

モービル   JRC

いろいろある、買取の方法について

買取をするにしても時間がかかったり、手間がかかるイメージが強いです。
ですが、実際はさまざまな方法を用意してスピーディーな対応をしてくれるお店が多数あります。
最近多いのは宅配での査定ですね。これは宅配便を利用することで好きなときにいつでも品物を売れるというのがメリットですが
やはり梱包する手間というのがネックになっているようです。また、お店によっては送料が取られたり、梱包キットがない場合は自分で全て荷造りしなくてはいけません。

次に出張買取。これは昔から定番の方法ですよね。
たいていの場合は無料で査定員の人が直接きてくれて、その場で現金化ができるので一番手間いらずで簡単なやり方です。
ただ、ショップによっては支払いが後日銀行振り込みだったり、搬出は別途手数料をとるところもあるみたいなので注意が必要です。

そして最後は店舗買取!
店先に直接持ち込んでその場で見積もりをしてもらい、金額に納得できればその日に現金払い。これは一番定番となっている方法ですが
ネットで集客をしている買取店は実際の店舗をもっていないところが多いので、受付をしていないところもあるようです。これも気をつけないといけません。

 

実際にお願いしてみましょう!無線機の買取を行っているショップをリストアップしてみました

サイト1
無線買取の戸口さん 埼玉に店舗をもつ、無線機の専門店さんです。
ここは私も何度か利用したことがありますが、若いスタッフの方がきたので大丈夫かな?と少し不安だったのですがとても丁寧で知識も豊富だったので、とても満足できるサービスでした。

買い取った無線機は神奈川の販売店で販売をしているそうです。そっちは伺ったことないので、なんとも言えません。
最新の人気品は店頭に並べてうるそうですが、比較的古いものは海外のほうが需要が高いそうで、業界相場と一つぬきんでた査定ができるといっていました。
なので、レトロなCB無線とか、懐かしい固定機といったものも思わぬ高額査定になることもあるそうです。
こちらのお店は出張・宅配・持込すべて対応しているようなので、安心してお願いできる所の一つだと思います。
また、汚れているものや壊れてしまっているものも、修理を行うリペアマンさんがいらっしゃるそうで、あらゆる機器を取り扱いしているようです

 

サイト2

無線とパソコンのモリさん 関西で古くから無線機を専門に扱う安心感抜群の老舗

こちらは西の無線ショップさんの中ではかなり老舗のところですね。
専門誌でも定期的に広告をいれて、古くから無線やオーディオ機器の専門として販売や買取を行っているようです。ハムフェアに出展されていたり、独自のオンライン販売も行っているので、非常に安心感があり印象はGOODです。
コテガワはとても昔にIC-208を購入したときに利用させてもらったので、買取サービスについては詳しく不明ですが、基本的に店先の持ち込みでの買い取り業務のみしか行っていないようです。

 

サイト3

無線機エクセリさん 業務用のハンディー無線機の販売や買取に特化している専門性の強いお店
こちらは個人向けというよりは、仕事などで使われているデジタル簡易無線機や最近話題性の高いIP無線機など業者向けの無線機の扱いを得意とする業者さんです。
アマチュア無線機よりも使用用途は限られるので、一般的な買取店だとなかなか値段が付けづらい業務用のハンディートランシーバー。個人的な買取も受付はしているようなので、一度査定に出してみるのも手だと思います。

本社は東京にあるようで、基本的に宅配買取のみの受付となっているようです。販売も積極的に行ってらっしゃるので、業務用無線機をお探しの方は利用してみましょう!

 

皆さんのオススメ情報をお知らせください

さて、ここまでコテガワが独自に調べた情報を掲載させていただきましたが、まだまだ優良店は数多く存在すると思います。

そこで、アマチュア無線ファンの方がこちらをご覧いただいて、「もっといい所がある」「あそこは買取が高い」といった情報をお持ちでしたら、ぜひ当サイトまでお知らせください。

皆さんにより良い情報を提供できるよう、どんどん更新させていただきます!


公開日:
最終更新日:2014/06/22

no image
アマチュア無線を楽しむ中で注意すべきこと

アマチュア無線機を使用するときに、一番に注しなければならないことは電波

no image
売却の方法の選び方

無線の売却方法としては、近隣のハムショップに持ち込むか、郵送買取を利用

ヤフオクと買取業者の比較
買取とヤフオクはどっちがいいのか?

無線機を手放すことを考えているが安く引き取られるのは嫌。どうし

依頼のポイント
高値査定で買取してもらうポイント

売るとなったら、1円でも高く売りたい。それは誰もが思うことだと

yaesuの無線機
無線機を買取してもらおう!

最近使ってない無線機がある。そうなったらまず考えつくのが売却だと思いま

→もっと見る

PAGE TOP ↑